沖縄・浦添市のプライベートな腰痛専門サロン ※完全予約制

沖縄の腰痛専門整体【腰痛専門サロンたなはら】

【沖縄 浦添】バークレーズコート・浦西中学校近く
病院以外で理学療法士の施術が受けられる腰痛専門サロン

平日:月〜金曜日 10:00〜20:00(受付19:00)
※ 定休日:土曜・日曜・祝祭日

平成30年9月より新しいホームページへリニューアル致しました。

腰痛専門サロンたなはら 新HP

施術・プログラムに関するQ&A

Q.腰や骨盤の治療しか行わないのですか?

更新日:

A.いいえ。症状の原因により、腰部・骨盤以外の箇所にも施術を行う可能性があります。

当サロンは、腰痛専門サロンとうたっていますが、腰以外の部位にアプローチしないわけではありません。

あくまでも、腰や骨盤周囲に痛みを抱えている人を対象にしているだけで、

腰痛や、骨盤の痛みの原因が、脚(下肢・足部)の関節や、歩き方に問題がある人もいれば、肩や首周辺の筋膜の硬さに原因がある人もいます。

座り方・姿勢によって、上半身や首の筋膜バランスが悪くなったり、負担の加わる部分が一箇所に集中して症状をきたしている場合は、その原因が腰にあるわけでありません。

腰は「被害者」であり、「犯人」は腰以外の別の場所というのは、腰痛患者のよくあるパターンです。

長年腰痛に悩まされて、色々な治療院に通ったけど、なかなか成果が出なかったという人の場合、腰痛の原因(犯人)が、腰以外の場所にある事がほとんどです。

 

多くの治療家が、腰が痛いという患者に対して、腰へのアプローチのみを行います。

それだけで治療成果が出る人(患者)の場合は良いのですが、治療成果がなかなか出て来ない人の場合も、その腰への治療を止めて他の部位へのアプローチに切り替える事なく、蔓延と効果のない腰に限局した治療を繰り返していては、一向に現状は変わりません。

腰痛をみていく上で大事になってくるのは、「症状の原因が何か?」という事と「症状に良い変化を与える事ができる治療は何か?」を探す事です。

当サロンでは、医療現場で培ってきた腰痛治療・腰痛リハビリの経験を活かし施術に当たっています。

アプローチする部位については、腰や骨盤のみに限局した施術ではなく、姿勢や動き方をチェックし、全身の状態を確認した上で、その人に良い反応を示す施術技術を選択して用います。

腰部専門サロンというのは、腰の治療しか行わないという意味ではなく、腰痛症状に特化しているという意味になります。

 

腰痛患者の多くが、首・肩や股・足関節に問題を抱えている

自覚の有無に関わらず、腰痛を抱えている人の多くが、四肢の関節の動きに問題を抱えています。

もともとは、慢性的な腰痛のみだったけど、最近は肩の調子も悪くなっているという人の多くは、肩から腰部の間に共通する問題を抱えています。

これらの別々の症状(肩の痛みと腰痛)が、同じ原因であるという事は、かなり良くある症状パターンです。

よく、

「年をとったら、あっちも、こっちも痛くなる」とか、

「こっちが良くなったと思ったら、今後は反対が痛くなった」という事を話す患者さんがいます。

このような場合、別々の問題が、同時に起こっているのではなく、

共通の身体的な問題が、

両方(肩と腰)に悪さをしたり、片側により強く悪さをするようになった場合に起こります。

この場合、

  1. 腰の対するアプローチ
  2. 肩に対するアプローチ
  3. 腰痛と肩痛の両方に悪さをしている原因に対するアプローチ

を行う必要が出てくるというわけです。

こういった場合に、当サロンは「腰痛専門だから」という理由で、アプローチの内容を限定させる事はありません。

必要な箇所に対して、必要なアプローチを施します。

上記の場合で言うと、腰痛に対する施術に限定させる事なく、肩痛に対する施術も同時進行で行います。

複数の症状を有している人は、初回で腰痛以外の症状についてもご説明下さい。複数の部位への施術を行うから料金が上がるという事はありませんのでご安心ください。

 

こんな症状を伴っている人は、特に重要です!

腰痛に加えて、

  • 片方の肩(腕)に痛みが出て来た。肩の上がりが悪くなっている。
  • 肩(腕)を前から上げるのは大丈夫だけど、横から上げると引っかかりを感じる。
  • 首を後ろに回す(振り向き)動作で何かの方向だけが痛い・硬い。
  • 腰から首スジにかけて、縦に長い背部痛がある。
  • 鎖骨周辺や胸の上に、肋骨部に痛みが出てきたので内科や整形外科で精密検査を受けたけど「異常なし」と言われた。

こういった、首・鎖骨・肩・腕・背中の症状の多くは、筋・筋膜性の繋がりによって起こる問題に起因しています。

上記にあてはまるような症状をお持ちの方の場合、腰に限局した治療だけを行なっても、あまり効果を示さなかったり、他の部位の症状が返って強くなってしまう場合もあります。

経過が長い方や、特定の仕事や趣味によって、全身のバランスに偏りが出てしまっている場合は特に全身の状態をみていく必要があります。

当サロンは、腰痛に関連する全身の問題に対して評価と施術を行いますので、腰痛専門という言葉をあまり気にせずに、現在の症状についてお聞かせ下さい。

 

痛みは死よりも恐ろしい

身体の痛みは、本人にしか分かりません。
もし、医師から「特に異常はありません。」と言われれば、家族や周囲の人々に、この苦しみを理解はしてもらう事は難しく、この苦しみと独りで戦い続けなければなりません。

もし症状が長引けば、徐々に「痛み」に生活が支配されはじめ、少し良くなったとしても今度は「再発」という不安が襲ってきます。

痛みによって何かを諦めたり、過度に外出を恐るようになったり、
中には、慢性的な痛みによって生きる事を諦めてしまった方もいます。
「痛みは死より恐ろしい。」という言葉は、痛みによる苦しみを妙実に表しています。

腰痛専門サロンたなはらは、痛みによる苦しみを抱える方々の力になりたいと考えています。

当サロンは、どのような身体の不調でも治す事ができる施設ではなく、医療機関でもありません。
しかし、痛み治療に長年携わってきた理学療法士として、今も苦しんでいる方々の人生が変わるきっかけとなれるよう、全力で施術にあたらせて頂いています。

当サロンの紹介と代表あいさつ

平成30年9月より新しいホームページへリニューアル致しました。

腰痛専門サロンたなはら 新HP

-施術・プログラムに関するQ&A

Copyright© 沖縄の腰痛専門整体【腰痛専門サロンたなはら】 , 2018 All Rights Reserved.