沖縄・浦添市のプライベートな腰痛専門サロン ※完全予約制

沖縄の腰痛専門整体【腰痛専門サロンたなはら】

【沖縄 浦添】バークレーズコート・浦西中学校近く
病院以外で理学療法士の施術が受けられる腰痛専門サロン

平日:月〜金曜日 10:00〜20:00(受付19:00)
※ 定休日:土曜・日曜・祝祭日

平成30年9月より新しいホームページへリニューアル致しました。

腰痛専門サロンたなはら 新HP

腰痛治療と腰痛リハビリの基礎知識

リハビリの専門家である理学療法士による個別アプローチ

更新日:

リハビリの専門家である理学療法士(国家資格)が、各々の個人の状態に合わせた個別アプローチを実施!

リハビリは一般的に「辛い」「苦しい」とか「痛い」というようにネガティブな印象を持っている方が多いようです。

リハビリの種類にもよりますが、痛みに対する施術やアプローチをすすめる上で行うリハビリは、上記のような忍耐をイメージさせるようなものではありません。

痛みを抱える人にとって、リハビリの最大の目的は、痛める前の元の状態に戻る事です。

「歩くのが辛くなってしまった人が、以前のように楽に歩けるように」

「仕事が休みがちになっている人が、以前のように痛みのせいで休む事がない状態に」

「怪我をして運動できる状態ではなくなった人が、怪我を克服し、さらに怪我をしにくい身体に」

このように、痛める以前の状態に戻る事を目標に進めるのがリハビリです。
以前の状態という言葉が意味するものは、社会的な役割だったり、家族内での役割についての身体的・心理的な問題を克服する事を指すのです。

 

理学療法士はリハビリの専門家

リハビリの専門家である理学療法士として、長い期間病院に勤務し、患者が抱えた身体的・心理的な問題の克服に協力をさせて頂きました。

この経験が、現在の腰痛専門サロンによる腰痛ケアにも大変役立っています。

当サロンでは、一般的な整体院や治療院とは異なり、「目先の痛みを和らげる事」に終始せず、

「腰痛を恐れない体と心を手に入れて、その後の生活が楽になる」

という事を共通目標にしています。

腰痛を抱えた事で、日常生活や社会活動、家庭内の役割に不都合をきたしている人は是非ご相談下さい。

これまでの理学療法士としての治療経験を生かして、身体的・心理的な問題の克服の協力をさせて頂きます。

痛みは死よりも恐ろしい

身体の痛みは、本人にしか分かりません。
もし、医師から「特に異常はありません。」と言われれば、家族や周囲の人々に、この苦しみを理解はしてもらう事は難しく、この苦しみと独りで戦い続けなければなりません。

もし症状が長引けば、徐々に「痛み」に生活が支配されはじめ、少し良くなったとしても今度は「再発」という不安が襲ってきます。

痛みによって何かを諦めたり、過度に外出を恐るようになったり、
中には、慢性的な痛みによって生きる事を諦めてしまった方もいます。
「痛みは死より恐ろしい。」という言葉は、痛みによる苦しみを妙実に表しています。

腰痛専門サロンたなはらは、痛みによる苦しみを抱える方々の力になりたいと考えています。

当サロンは、どのような身体の不調でも治す事ができる施設ではなく、医療機関でもありません。
しかし、痛み治療に長年携わってきた理学療法士として、今も苦しんでいる方々の人生が変わるきっかけとなれるよう、全力で施術にあたらせて頂いています。

当サロンの紹介と代表あいさつ

平成30年9月より新しいホームページへリニューアル致しました。

腰痛専門サロンたなはら 新HP

-腰痛治療と腰痛リハビリの基礎知識

Copyright© 沖縄の腰痛専門整体【腰痛専門サロンたなはら】 , 2018 All Rights Reserved.