人体の骨格筋に関する機能解剖学や臨床に関わる知識

%e4%ba%ba%e4%bd%93%e3%81%ae%e9%aa%a8%e6%a0%bc%e7%ad%8b%ef%bc%93d
ここは、人体各部の骨格筋を解説する筋学(解剖学の一分野)のページです。

サイト管理人である私自身の勉強・復習として、筋肉1つ1つの起始・停止だけの筋肉データではなく、

  • 機能異常が出現した時の痛み部位
  • トリガーポイントによる関連痛が出現する部位の説明
  • 臨床に関わりのある知識についての説明
  • 周辺解剖学や、その筋肉の治療(徒手療法)などの追加情報

なども合わせており、それぞれの筋肉について臨床でも応用が利くようにまとめています。

筋の分類は解剖学的分類です。骨格筋は一般に、1つ以上の関節を越え、身体の2つ以上の部位を繋ぐので、どこに位置する筋かを分類するのが難しい筋肉もありますが、これについては、その筋の筋腹が主として存在する部位と支配神経を考慮して、以下のような筋群に分けて記載しています。

※ 学派によって、分類の仕方に異論もあるかとは思いますが、当ページでは、解剖学的な分類かつ、上記で挙げた「その筋の筋腹が主として存在する部位と支配神経」を考慮してのものとなっています。

※ この一覧ページでは、筋肉の和名の横にカッコ書きで医学英語勉強用に英語表記も載せています。英語表記については、薄赤色で色付けをしていますので、当ページを印刷した後、赤い半透明の下敷きなどを利用して暗記用のノートとしてもご利用頂けます。学生のみなさんは有効に活用して下さい。

 

上肢の筋肉

上肢帯の筋

  • 三角筋 (Deltoid m.)
  • 棘上筋 (Supraspinatus m.)
  • 棘下筋 (Infraspinatus m.)
  • 小円筋 (Teres minor m.)
  • 大円筋 (Teres major m.)
  • 肩甲骨下筋 (Scapula under m.)

 

上腕の筋

上腕の屈筋
  • 上腕二頭筋 (Biceps m.)
  • 烏口腕筋 (Coracoidbrachialis m.)
  • 上腕筋 (Brachialis m.)
上腕の伸筋
  • 上腕三頭筋 (Triceps m.)
  • 肘筋 (Anconeus m.)

 

前腕の筋

前腕の屈筋
  • 円回内筋 (Pronator teres m.)
  • 橈側手根屈筋 (Flexor carpi radialis m.)
  • 長拳筋 (palmaris longs m.)
  • 尺側手根屈筋 (Flexor carpi ulnaris m.)
  • 浅指屈筋 (Flexor digitorum superficialis m.)
  • 深指屈筋 (Flexor digitorum profundus m.)
  • 長母指屈筋 (Flexor pollicis longus m.)
  • 方形回内筋 (pronator quadratus m.)
前腕の伸筋
  • 腕橈骨筋 (Brachioradialis m.)
  • 長橈側手根伸筋 (Extensor carpi radialis longus m.)
  • 短橈側手根伸筋 (Extensor carpi radialis brevis m.)
  • 総指伸筋 (Total extensor digitorum m.)
  • 小指伸筋 (extensor digiti minimi m.)
  • 尺側手根伸筋 (Extensor carpi ulnaris m.)
  • 回外筋 (Supinator m.)
  • 長母指外転筋 (Abductor pollicis longs m.)
  • 短母指伸筋 (Extensor pollicis brevis m.)
  • 長母指伸筋 (Extensor pollicis longs m.)
  • 示指伸筋 (Extensor indicis m.)

 

手の筋

母指球筋
  • 短母指外転筋 (Abductor pollicis brevis m.)
  • 短母指屈筋 (Flexor pollicis brevis m.)
  • 母指対立筋 (opponens pollicis m.)
  • 母指内転筋 (Adductor pollicis m.)
小指球筋
  • 短掌筋 (Palmaris brevis m.)
  • 小指外転筋 (Abductor digiti minimi m.)
  • 短小指屈筋 (Flaxor digiti minimi brevis m.)
  • 小指対立筋 (opponens digiti minimi m.)
中手筋
  • (手の)虫様筋 (Lumbricales m.)
  • 背側骨間筋 (Dorsal interosseous mm. of hand)
  • 掌側骨間筋 (Palmar interosseous mm. of hand)

 

下肢の筋肉

下肢帯の筋

内寛骨筋
  • 腸腰筋 (Iliopsoas m.) ※ 腸骨筋と大腰筋からなる
  • 腸骨筋 (Iliac m.)
  • 大腰筋 (psoas major m.)
  • 小腰筋 (psoas mainor m.)
外寛骨筋

大腿の筋

大腿の伸筋
大腿の内転筋
  • 恥骨筋 (pectineus m.)
  • 長内転筋 (adductor longus m.)
  • 短内転筋 (adductor brevis m.)
  • 大内転筋 (adductor magnus m.)
  • 薄筋 (gracilis m.)
  • 外閉鎖筋 (obturatorius externus m.)
大腿の屈筋(ハムストリングス)

 

下腿の筋

下腿の伸筋
  • 前脛骨筋 (Tibialis anterior m.)
  • 長指伸筋 (Extensor digitorum longus m.)
  • 第三腓骨筋 (Peroneus tertius  m.)
  • 長母趾伸筋 (Extensor hallucis longus m.)
下腿の屈筋
  • 下腿三頭筋 (Triceps surae m.)
  • 腓腹筋 (Gastrocnemius m.)
  • ヒラメ筋 (Soleus m.)
  • 足底筋 (Plantaris m.)
  • 膝窩筋 (Popliteus m.)
  • 後脛骨筋 (Tibialis posterior m.)
  • 長趾屈筋 (Flexor digitorumu longus m.)
  • 長母趾屈筋 (Flexor hallucis longus m.)
腓骨筋群
  • 長腓骨筋 (Peroneus longus m.)
  • 短腓骨筋 (Peroneus brevis m.)

 

足の筋

母趾球筋
  • 母趾外転筋 (Abductor hallucis m.)
  • 短母趾屈筋 (Flexor hallucis brevis m.)
  • 母趾内転筋 (Adductor hallucis m.)
小趾球筋
  • 小趾外転筋 (Abductor digi minimi m.)
  • 短小趾屈筋 (Flexor digi minimi m.)
  • 小趾対立筋 (opponens digiti minimi m.)
中足筋
  • 短趾屈筋 (Flexor digitorum brevis m.)
  • 足底方形筋 (quadratus plantar m.)
  • (手の)虫様筋 (Lumbricales m.)
  • 背側骨間筋 (Interosseous Dorsal mm.)
  • 掌側骨間筋 (Interosseous Palmar mm.)
足背筋
  • 短母趾伸筋 (Extensor hallucis brevis m.)
  • 短趾伸筋 (Extensor digitorum brevis m.)

 

体幹の筋肉

頭部の筋

表情筋

 

咀嚼筋
  • 咬筋
  • 側頭筋
  • 外側翼突筋
  • 内側翼突筋

 

頸部の筋

浅頸筋
  • 広頸筋
  • 胸鎖乳突筋
側頸筋

 

舌骨上筋
  • 愕二腹筋
  • 茎突舌骨筋
  • 顎舌骨筋
  • オトガイ舌骨筋
舌骨下筋
  • 胸骨舌骨筋
  • 肩甲舌骨筋
  • 胸骨甲状筋
  • 甲状舌骨筋
深頸筋(椎前筋と斜角筋)
  • 頸最長筋
  • 頭長筋
  • 前頭直筋
  • 外側頭直筋
  • 前斜角筋
  • 中斜角筋
  • 後斜角筋

 

胸部の筋

浅胸筋
  • 大胸筋
  • 小胸筋
  • 鎖骨下筋
  • 前鋸筋
深胸筋
  • 外肋間筋
  • 内肋間筋
  • 胸横筋
  • 胸横筋
横隔膜
  • 横隔膜肋椎部
  • 肋骨部
  • 胸骨部

 

腹部の筋

前腹筋
  • 腹直筋
  • 錐体筋
側腹筋
  • 外腹斜筋
  • 内腹斜筋
  • 腹横筋
後腹筋
  • 腰方形筋
骨盤の筋
  • 肛門挙筋
  • 深会陰横筋

 

背部の筋

浅背筋
  • 僧帽筋
  • 広背筋
  • 小菱形筋
  • 大菱形筋
  • 肩甲挙筋
棘肋筋
  • 上後鋸筋
  • 下後鋸筋
固有背筋(脊髄神経後枝の支配する本来の背部の筋)
  • 板状筋
  • 脊柱起立筋 ※腸肋筋、最長筋、棘筋に分けられる。
  • 腸肋筋(腰腸肋筋、胸腸肋筋、頸腸肋筋)
  • 最長筋(胸最長筋、頸最長筋、頭最長筋)
  • 棘筋(胸棘筋)
  • 横突棘筋 ※半棘筋、多裂筋、回旋筋に分けられる。
  • 半棘筋(頭半棘筋、頸半棘筋、胸半棘筋)
  • 多裂筋
  • 回旋筋(長回旋筋、短回旋筋)
後頭部の筋(後頭下筋)
  • 大後頭直筋
  • 小後頭直筋
  • 上頭斜筋
  • 下頭斜筋

 

 

※ 注意

冒頭でも説明していますが、このページは、サイト管理人自身の解剖学の勉強・復習のために制作しているページです。掲載されているデータは、私自身が利用している解剖学書を参考にしたり、引用したりしています。

著作権を侵害する目的は一切なく、自身の勉強のためにまとめています。ご覧になるのは自由ですが、引用・転載については、情報元の書籍やサイトなどから直接情報収集して下さい。

スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 理学療法士ブログ , 2017 AllRights Reserved.