ブログ報告

【ご報告】「カースケの理学療法ブログ」に紹介されました。経過報告とお礼です。

更新日:

image

 


久しぶりの報告関連の記事ですので、まずは、「たなはらの勉強部屋」のアクセス状況です。

平成27年10月から開始したこのブログのアクセス数は少しずつですが、増えてきて平成28年1月のアクセス数が先月を上回る事ができました。日頃から閲覧して下さり本当にありがとうございます。

理学療法ネタでブログを開設した当初は、いつになったら、10000アクセスにいくのかなと思っていましたが、先日、気づくと10000アクセスを超えて11000アクセスになっていました。大事なタイミングを見逃してしまったのは少々残念ではありますが、とても嬉しい結果でもあります。

image

みなさん、本当にありがとうございます。


クリニカルリーズニングシリーズとは別に、実習関連シリーズを開始

今回から学生向けの内容も含めた、実習関連シリーズを始めました。記事内の説明にもあるように、実習生や、実習指導経験が浅い理学療法士を対象に書いていく予定のシリーズです。
また、私自身の実習指導が少しでも円滑に進めばという思いで制作させて頂いています。

しかし、実習というのは、その指導体系や方針が実習地によってかなり違いますし、何が正しい方法かは、実習指導をしているバイザーも正直わかりません。悩みながら今、最も最善だと思える方法で、指導にあたっているというバイザーがほとんどではないかと思っています。

クリニカルクラークシップ形式での指導方法への移行が進む中、そのクラークシップによる指導を受けてきていない理学療法士がほとんどですので、さらに悩みながら行っているというのが実情だと思います。

私自身がそのような「実習指導のすすめにくさ」を感じながら、バイザーをしていますので、実際に初めて学生を指導するというような新人や若手の理学療法士は悩むだろうし、アドバイスを求められた先輩の理学療法士もその返答に悩むのではないかと思っています。

これらの問題は、簡単に答えの出る問題ではないですが、基本的な事については従来のレポート提出を優先する実習形態でも、クリニカルクラークシップによる実習指導形態でも、大きく異なる事はないと思っています。

そういった、基本的な事に関する記事をいくつか作っていきたいなと思いシリーズを始めました。しかし、このブログのメインのシリーズではないので、ゆっくり、記事が増えていけばいいかなと思っています。非常に読みにくい文章だとは思いますが、宜しければ合わせてお読み頂ければと思っています。


このブログを、試しにはじめてみてから4カ月が経ち、5カ月目に入りました。最初の頃から読み続けてくれている方々には本当に感謝です。

飲み会などであった時に色々意見を言ってくれるのも大変ありがたいです。これをきっかけに、しばらく連絡をとっていなかった同期の理学療法士とも時々連絡を取り合うようになったり、また、私の事をこのブログサイト上でしかわからないであろう方々からのメールが来たりと、このサイトを始めて新しい事が増えました。

理学療法士ではない一般の方からのお問い合わせもあったりと、色々な方が読んでくれている事に大変驚いています。かなり限定した内容で、理学療法士でも読む人が限定され、なおかつ読みにくい文章が長々と綴られているのに、本当にありがとうございます。

そして、このサイトを紹介してくれたカースケさんからのコメントがあった時はとても嬉しかったです。

カースケさんも、ブログサイトを運営している理学療法士の方の一人のようです。これがきっかけで、サイトの方も拝見させて頂きましたが、私と同じような領域で、筋骨格系の痛みに関わる理学療法士で、その知識の豊富さがわかるブログサイトです。とても頑張っている方なのだなという事がすぐにわかります。

「たなはらの勉強部屋」の方は、私自身の臨床を表現するという事をテーマにしているので、残念ながら基礎知識やマニュアルセラピーについての、みなさんが学びたい事というのは、あまり記事に載っていないかもしれせん。

それを調べる為に、ヤフーやグーグルなどで検索し、たまたま出てきたこのサイトを見てみると「求めていた情報がほとんどない」あと、「文字が多すぎて読むのが疲れる」というような感じで離脱してしまう方がほとんどだと思います。

カースケさんは、「筋骨格系理学療法の世界」という、マニュアルセラピーを含めた筋骨格系理学療法に関するサイトも運営しているようです。

そちらのサイトは、基礎知識やマニュアルセラピーについてのみなさんが知りたいと思っているような内容が丁寧に記事にされていると思います。もし、この「たなはらの勉強部屋」を訪れて、上記のような情報が欲しいという方々は、是非一度、サイトを検索する事をお勧めします。

実際、あれから私も、そのブログサイトを見て参考にさせて頂いています。これからも色々と参考にさせて頂きたいと思います。また、カースケの理学療法ブログ「理学療法士・作業療法士の運営するサイト・ブログのまとめ - カースケの理学療法ブログの方では、丁寧に紹介して頂きありがとうございました。


最後に

特別大きな変わりはなく、報告記事を書くかどうか迷いましたが、「アクセス状況について」「実習関連シリーズがスタートした事」「ブログで紹介して頂いた事」を報告させて頂きました。

また、クリニカルリーズニングシリーズ4は、完全には閉めずに、新たな記事ができた場合は随時追加する形で置いておこうかと思っています。そして新たなクリニカルリーズニングシリーズは「ゴール設定」についてを、私の考えている事や臨床場面を想定した具体例を挙げるような形で制作していきたいと思います。

以上で、今回のお礼と報告の記事を終えたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。今後も「たなはらの勉強部屋」を宜しくお願いします。

スポンサーリンク

最新版 リハビリ転職サイト ランキング

失敗しないリハビリ転職サイトランキング

-ブログ報告

Copyright© 理学療法士ブログ , 2017 AllRights Reserved.