腰椎

腰椎の解剖学や運動学、腰椎に関する臨床研究などを徒手療法に関わるものを中心に紹介させて頂きます。

このページは、自身が学んできた事を整理する意味合いで制作しています。
情報の確からしさは保証できませんので、重要と思われる部分はご自身で御調べになって下さい。

可能な限り、記載されていたテキストや文献を参考・引用文献(図書)として記載する予定です。

また、私自身の見解と、一般的に言われている事・テキストに記載されている事を混同させずに、それが視覚的にわかるように記載したいと思っています。

基本的な内容は、腰痛の中でも徒手療法に関係のあるところを中心に、腰部椎間板や腰椎椎間関節、腰部の神経系などの解剖や運動学などを書いていきたいと思います。

目次

  1. 椎間板の構造

クリニカルリーズニングシリーズとは、別シリーズとして平行して進めていく予定になっています。
クリニカルリーズニングに関する記事については、以下のシリーズにまとめられています。

その他、クリニカルリーズニングに関する用語集(クリニカルリーズニングに関する用語解説集)もありますので、そちらも合わせてご覧下さい。


クリニカルリーズニングに関する記事です。

クリニカルリーズニング全記事

現在、以下のシリーズが完成しています。
clinical reasoning1reasoning2クリニカルリーズニングシリーズ3シリーズ増刊号2015シングルケース研究法クリニカルリーズニングシリーズ4クリニカルリーズニングシリーズ5徒手療法におけるゴール設定クリニカルリーズニングシリーズ6クリニカルリーズニングシリーズ7クリニカルリーズニングシリーズ8クリニカルリーズニングシリーズ増刊号2016 非特異的腰痛と徒手療法と臨床推論【運動器フォーラム2016】クリニカルリーズニングシリーズ9クリニカルリーズニングシリーズ10

スポンサーリンク

最新版 リハビリ転職サイト ランキング

失敗しないリハビリ転職サイトランキング

更新日:

Copyright© 理学療法士ブログ , 2017 AllRights Reserved.