すでにwordpressでブログ運営をされている医療関係者の方へ

当サイトをご覧なっている方で、独自ドメインを取得されてブログ運営をされている中から、さらにブログ運営を始めたばかりという方がいらしたら、当サイトにご連絡下さい。

最初から結構なアクセス数を稼ぎだすサイトであれば、ほとんど意味はありませんが、「頑張っているけどなかなかアクセス数が上がらない」だったり、「検索結果に表示されない」という方でしたら、当サイトからリンクを貼る事で少しは強力できるかもしれません。

私はブログを立ち上げてから、色々な方の協力があってここまできました。まだまだ小規模な若輩者ブログですが、それでも、そういった方々の協力がなければ、継続すらできていなかったと思います。

最初は数人が閲覧してくれるようになり、少しずつ増えて、一応は毎月のアクセス数が前月を上回る形となっています。

これには、先ほども申し上げた通り、周囲の方々の協力があっての事でした。私自身はSNSをやっておらず、しかも独自ドメインでwordpressを使用しての「初めてのブログ」だったので、もう完全に陸の孤島状態でした。

日本に居ながら、やっと検索エンジンから閲覧者が訪れたと思ったらアメリカからのアクセスで、検索エンジンから日本人が訪れてくれる事はありませんでした。

それでも、友人や後輩、同期の仲間たちが、我慢してアクセスし続けてくれたので、私も続ける事ができて、結果少しずつ、検索エンジンから日本人がサイトに訪れるようになってきました。

ブログ運営をする方の中には、記事内容がどこかのサイトからのパクリだったり、自分の利益のために人を欺こうとするようなサイトが見受けれます。

そういったサイトではなくて、リハビリテーションの専門家として、またコメディカルの一員として、だれかの役に立つような情報を提供しようとするブログサイトでしたら、協力させて頂きます。

相互リンクのための案内ではありませんので、当サイトへのリンクは貼らなくて結構です。良いブログはもっと表に出てくるべきで、それまでの辛抱の時間を少しでも短くきたらと思っています。途中で挫折してしまったら勿体ないです。

私を支えてくれた方々は、直接私と面識のある方も居れば、ブログを運営するようになって初めて関わるようになった方もいます。

リハビリテーションや理学療法とは、まったく関係のないネット関係の会社の方の目にとまったようで、このブログの記事をいくつか読んで頂いたようです。

「専門性に特化したブログというのは、必ず誰かの役に立つから頑張って続けて下さいね。こちらで協力できる事もあるので、必要であれば声をかけて下さい。」

というような感じで、全然理学療法とは関係ない分野の方々との繋がりもできました。

私自身は、決してコンピューターには強くなく、記事中にも申し上げたとおり、今までSNSの類は一切やっていませんでした。そんな状況で、右も左もわからない状態の私に無償でアドバイスをくれました。

Googleanalyticsといって、サイトのアクセス状況を解析するソフトシステムを導入してくれたり、その他、アクセスの増やすポイントのアドバイスや、サイトの管理などを行って頂き、その関係は今でも継続しています。

最初は、協力する代わりに、ブログサイトの構成そのものにも何かしらの手が加わるのかな。。。と思っていましたが、「それは、私たちには関係ないので自由にして下さい。質を落とすことなく、継続して頑張って下さい。」という言葉だけ頂きました。

とても感謝です。

こういった形で、私自身は特に苦労する事もなく、サイト運営を継続する事ができました。上記で挙げたような方々が協力してくれたように、誰かが私の最初の頃と同じ状況で困っていたら協力(ほんのちょっとしたものですが、、、)したいなと思っています。

ブログサイトを通して、専門分野で磨いてきた事を誰かのために提供しようと思っている方のブログでしたら、当サイトからリンクを貼らせて頂きます。

この記事を読んで、「私のサイトを!」という方がいましたら、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

スポンサーリンク

最新版 リハビリ転職サイト ランキング

失敗しないリハビリ転職サイトランキング

更新日:

Copyright© 理学療法士ブログ , 2017 AllRights Reserved.