理学療法(リハビリ)関連の本・書籍・雑誌の紹介ページ

本の紹介として当ページとその他関連ページを作成していますが、直接のリンクを設置しない事としました。実際に購入を検討されている方は、お手数ですが、アマゾンで直接検索をお願いします。

理学療法・徒手療法・臨床推論に関する本の紹介

その他、診断学・統計学や研究法に関するもの・心理学・心理療法・社会学関連の書籍も紹介していきます。
このブログサイトに書かれている事が記載されている本だとは限りませんが、私自身が臨床で参考にしている・してきた本です。
もし、購入を検討されている方がいましたら、是非参考にしてみて下さい。

 

シングルケース研究法でオススメの書籍

シングル・ケース研究法―新しい実験計画法とその応用 (Keiso psychology)

 

理学療法・リハビリ・マニュアルセラピー関連の書籍(サイト内リンク)

ファッシャル・リリース・テクニック―身体構造のバランスを整える筋膜リリース技術

ファッシャル・リリース・テクニック―身体構造のバランスを整える筋膜リリース技術 共著:ジェームズ・アールズ、トーマス・マイヤース 監訳:赤坂清和 筋膜リリースやアナトミートレインなどの筋膜に関する徒手 ...

続きを見る

マニュアルセラピーに対するクリニカルリーズニングのすべて

マニュアルセラピーに対するクリニカルリーズニングのすべて Mark A.Jones,Darren A.Rivett編著 藤縄理 亀尾徹監訳 徒手療法を学ばれている先生方なら、知っている本だと思いますが ...

続きを見る

メイトランド・脊椎マニピュレーション 原著第7版

メイトランド・脊椎マニピュレーション原著第7版 Geoff maitland Elly Hengeveld Kevin Bnnks Kay English 赤坂清和 齋藤昭彦監訳 著名な徒手療法家(マ ...

続きを見る

メイトランド・四肢関節マニピュレーション

メイトランド四肢関節マニピュレーション Elly Hengeveld Kevin Banks 赤坂清和、齋藤昭彦 (監訳) 世界的に徒手理学療法(マニュアルセラピー)の治療体系として知られているメイト ...

続きを見る

オステオパシーアトラス―マニュアルセラピーの理論と実践

オステオパシーアトラス―マニュアルセラピーの理論と実践 アレクサンダー・S. ニコラス(著) エヴァン・A. ニコラス(著)赤坂清和(監訳) オステオパシーに関する治療手技が見開き1ページで紹介、もし ...

続きを見る

筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション

筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション 監修:福林徹、蒲田和芳 編集:加賀谷善教、吉田真、山本大造、鈴川仁人 理学療法士である福林徹さん、蒲田和芳さん監修の著書です。編集者もみな理学療法士です ...

続きを見る

筋骨格系のキネシオロジー

筋骨格系のキネシオロジー ドナルド・A・ニューマン 嶋田智明 理学療法士が運動学や生体力学、関連する解剖学を学ぶ上でとてもお勧めなのが、筋骨格系のキネシオロジーです。 この本はとても有名な本で、養成校 ...

続きを見る

運動機能障害症候群のマネジメント-理学療法評価・MSIアプローチ・ADL指導-

運動機能障害症候群のマネジメント-理学療法評価・MSIアプローチ・ADL指導- Shirley A.Sahrmann(著) 竹井仁 鈴木勝(監訳) A.Sahrmannが提唱する運動機能障害という、人 ...

続きを見る

 

医学雑誌や、リハビリ・理学療法関連の雑誌

「雑誌 理学療法」や「理学療法士ジャーナル」といったスタンダードなものから、「ペインクリニック」や、「脊椎脊髄ジャーナル」など、かなり専門的な医学雑誌まで紹介しています。

▼ オススメ医学雑誌を見る ※クリックで表示

理学・作業療法士や医療系の養成校学生にオススメの書籍

no image
解剖学テキスト マニュアルセラピーを用いる理学・作業療法士向けのおすすめ解剖学書の紹介

マニュアルセラピーを用いるか否かに関わらず、日々の臨床に従事する理学療法士・作業療法士であれば、解剖学に関する知識は非常に重要です。 解剖学の知識が豊富だから治療できるようになるというものではありませ ...

続きを見る

no image
理学・作業療法学生や看護学生におすすめの解剖学書(テキスト)

医療系の学生(特に理学・作業療法学生や看護学校の学生)の必須科目である解剖学書の紹介です。 解剖学をもっと詳しく学びたいと思った時に購入するべき解剖学書はどういったものでしょうか?きっと、このページを ...

続きを見る

日常生活動作(ADL)の評価方法について勉強になるオススメ書籍|リハビリ

理学療法士や作業療法士を目指している学生向けの「評価方法」に関するお薦め書籍しています。 実習では、バイザーやその病院・施設の理学療法士や作業療法士から、「評価が大事!」「まずは評価です。」と口うるさ ...

続きを見る

 

医学書・リハビリテーション専門書買い取りサービス

いらなくなった医学書は、「メディカルマイスター」で売るのがお買い得です。
ブックオフや近所の古本屋ではかなり安くでしか買ってくれないので、面倒くさがらずに買い取り依頼を出しましょう。

「メディカルマイスター 医学書買い取り」で検索すると出てきます。ネットで申し込みをしたら自宅で待っているだけ、
送料・査定料・その他、余計な費用が出る事はありません。他サイトなどで中古品を出品すると出品料がかかりますが、「メディカルマイスター」なら完全無料です。
医学書に限らず、医学雑誌も買い取り可能のようです。専門学校・大学の時に使って、今は本棚で眠っている大学教科書・専門誌は系列の「専門書アカデミー」で買い取ってくれますので、検索してみて下さい。

【キャンペーン期間もあるようです!】
キャンペーン期間中は通常の値段よりも高い金額がつくようなので、買い取りを検討している人は今のタイミングで買い取ってもらいましょう!

医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」



スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 理学療法士ブログ , 2017 AllRights Reserved.